本文へスキップ

内容証明郵便作成は迅速・丁寧な松浦行政書士事務所にお任せ下さい。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0297-21-8580

〒302-0118 茨城県守谷市立沢1183−4

内容証明郵便の提出方法−茨城県・千葉県対応!!HEADLINE

内容証明郵便作成のお問い合わせはいつでも無料相談なのでお気軽に!!
TEL
0297-21-8580  メール t.matsuura@cap.ocn.ne.jp

内容証明郵便の提出方法概要−松浦行政書士事務所

《内容証明の提出方法》                                           

1・取扱郵便局
取扱い郵便局に注意が必要(取り扱っていない郵便局もある)

2・内容証明郵便の部数
郵便物の内容である文書(1通)とその他に同じ内容の文書を2通(計3通)、封筒1通、規定の郵便代金を一緒に提出する。3通の内訳は相手方1通、差出人、郵便局1通ずつです。相手方が複数の場合はその人数分必要になります。たとえば、相手方が3名のときは相手方3通+差出人1通+郵便局1通ですので計5通になります。郵便代金も複数出すときは規定の料金が増えますのでご注意下さい

3・郵便局でかかる費用
 
書留郵便       420円
 郵便料       80円(25gまで)
 内容証明 謄本1枚420円(1枚追加ごとに250円)
 配達証明      300円
 速達      270円(250gまで)

<例1>
受取人が1人の場合で内容証明が1枚の場合は郵便書留料420円、郵便料80円、内容証明420円、配達証明300円、合計1,220円になります(速達にすると270円プラス)

<例2>                                                 受取人が1人の場合で内容証明が2枚の場合は郵便書留料420円、郵便料80円、内容証明420円+250円、配達証明300円、合計1,470円になります

4・内容証明の閲覧
内容証明の文書は郵便局で5年間保管されます。その保管期間の間は請求すれば内容証明を閲覧することができます。手続終了後に郵便物受領書をもらえますので、その受領書を提出して閲覧することができます。ですから、郵便局で発行した書留郵便物受領書は大切に保管しておきましょう

《内容証明のデメリット》                                      何が何でも自分の意思を相手に伝えるために内容証明の制度を利用することはお勧めできません。その時の事情なども考慮して臨機応変に対応していくのがベターです。内容証明は確かにいい手段だということは言うまでもありませんが、かえって話がこじれてしまうことがあります一番良い方法を一緒に考えてましょう


松浦行政書士事務所内容証明郵便作成対応地域
<茨城県>
守谷市・取手市・つくば市・つくばみらい市・常総市・坂東市・土浦市・牛久市・龍ケ崎市・石岡市・稲敷市・かすみがうら市・境町・利根町・阿見町古河市・小美玉市・水戸市・鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・八千代町・五霞町・桜川市・結城市等茨城県全域

<千葉県>
柏市・我孫子市・野田市・流山市・松戸市・鎌ヶ谷市・千葉市・八千代市・印西市・成田市・船橋市・市川市・市原市・習志野市・白井市 ※その他の地域はお問い合わせ下さい。


 info.事務所情報

松浦行政書士事務所

〒302-0118
茨城県守谷市立沢1183−4
TEL.0297-21-8580
FAX.0297-21-8864
t.matsuura@cap.ocn.ne.jp
→ブログ行政書士のちょい話


セクハラ研修会はこちらへ
セクハラ研修会資料作成
内容証明郵便提出はこちらへ
内容証明郵便提出方法
事務所運営ウェブサイト
内容証明郵便作成例
無料相談センター
松浦行政書士事務所
許可申請サポート
会社設立サポート
車庫証明サポート